BLOG

今日は、新年度最初の活動でした。


Cherryグループさんの一部、お誕生日の早いお子様たちが、Watermelonグループへ移ってくださったこともあり、お待ちいただいているCherryグループさんの体験希望の方を少しずつご案内しております。


今日は、体験の方も含め、7組の親子が集まってくださいました。

まだまだママのそばから離れないお子様もいれば、活発にお部屋の中を探索するお子様もいて、賑やかです。


今日は、CDプレーヤーのボタンに興味津々だったお子様もいたり、お子様の好奇心は本当に旺盛ですね。


少しずつこの場所にも慣れて、笑顔がよく見られるようになってきましたよ。

Watermelonグループさんも、新年度になり、仕事復帰されたママさんも多く、少しさみしくもなりましたが、Cherryグループさんの新しい仲間と共に、楽しんでいきたいですね。


今月のテーマはイースターです。

イースターは、うさぎや、カラフルにペイントした卵を、最近、4月ごろによく見かけますよね。

イースターは、キリスト教のお祭りで、イエス・キリストが十字架にかけられて、処刑された3日後に復活したことを祝う「復活祭」です。

キリスト教の方々にとっては、クリスマスよりも重要な日だそうです。

毎年、暦によって、日にちは変わりますが、今年のイースターは、4月1日でした。

日本でも、よく見かけるようになったイースター。

どんなものかをちょっと知っておくと、また楽しみ方も変わりますよね。


さてさて、そんな今日の活動の一コマ。

「One Little Finger」という手遊び歌を歌っているところなんです、が。

下の写真、Mくんのオンステージで、後ろでママさんたちがバックダンサーしてるみたいです(笑)

なかなか、可愛い写真が撮れました(^▽^)/

「Walking Walking」でカードにタッチする遊びは、みんな大好きです。

最近、Watermelonさんは、カードに向かって、猛ダッシュです(笑)

今回、イースターの他に、春らしくなってきたこともあり、虫の単語をいくつか紹介しています。

今日は、Caterpillarを紹介しました。

いもむしとか、毛虫とか、青虫とかをCaterpillarと言います。

親子エクササイズも、Caterpillarになって、ゴロゴロしました。

今月の絵本は、あの有名な「はらぺこあおむし」です。

オリジナル英語タイトルは、「The Very Hungry Caterpillar」。

日本語版にしても、英語版にしても、持っているお子様もいると思いますので、なじみがあって、楽しんでもらえるかと思います。


次回も、みんなの笑顔に会うのを、楽しみに待っていますね。

3月3回目の活動は、Cherryグループさんは、体験の方を含め、10組の親子があつまってくださいました。

みんな、ママのお膝でリラックスです。

この4月から、Watermelonグループさんに移っていただく少し月齢の高いお子様は、最後のCherryさんとしての活動でした。

そして、復職などで、今回が最後の親子さんもいらっしゃいました。

Watermelonグループさんは、8組の親子がご参加くださいました。

こちらも、お仕事復帰などで、この日が最後の親子さんがいらっしゃいました。

3月は別れの季節ですね。

Watermelonグループさんは、日本語の発達も著しいころなので、少しずつですが、英語の発話が増えましたね。

自分で話してみようとチャレンジしてくださるお子様も増えてきました。

今月は、「Feeling」がテーマでした。

Happyや、Hungry、Sleepy、Fineなどだけでなく、色んな感情表現を知って、ママと一緒に使っててくださいね。


そうそう、今月から始めましたママのための、「プチ発音講座」。

特に日本人が苦手とする音を毎回、ピックアップして、発音のコツや、正しい音をご紹介しています。

今月は、Sの音と、Fの音をピックアップしました。

簡単そうに見えて、ちゃんと発音しようとすると、難しい。

どうやったら発音がうまくなるか分からない、みたいなものを、毎回取り上げていこう、と思っています。

楽しみにしていてくださいね。

3月3回目の活動は、Cherryグループさんは、体験の方を含め、10組の親子があつまってくださいました。

みんな、ママのお膝でリラックスです。

この4月から、Watermelonグループさんに移っていただく少し月齢の高いお子様は、最後のCherryさんとしての活動でした。

そして、復職などで、今回が最後の親子さんもいらっしゃいました。

Watermelonグループさんは、8組の親子がご参加くださいました。

こちらも、お仕事復帰などで、この日が最後の親子さんがいらっしゃいました。

3月は別れの季節ですね。

Watermelonグループさんは、日本語の発達も著しいころなので、少しずつですが、英語の発話が増えましたね。

自分で話してみようとチャレンジしてくださるお子様も増えてきました。

今月は、「Feeling」がテーマでした。

Happyや、Hungry、Sleepy、Fineなどだけでなく、色んな感情表現を知って、ママと一緒に使っててくださいね。


そうそう、今月から始めましたママのための、「プチ発音講座」。

特に日本人が苦手とする音を毎回、ピックアップして、発音のコツや、正しい音をご紹介しています。

今月は、Sの音と、Fの音をピックアップしました。

簡単そうに見えて、ちゃんと発音しようとすると、難しい。

どうやったら発音がうまくなるか分からない、みたいなものを、毎回取り上げていこう、と思っています。

楽しみにしていてくださいね。

3月2回目の活動は、Rainy Dayでした。

Cherryグループさんは、そんな雨の中、4組の親子さんが参加してくださいました。

もうすっかり、Cherryさんも、要領を得て、何をするかですぐに体が動いていますね。

Watermelonグループさんは、体験の方も含めて、9組の親子が参加してくださいましたよ。

9組さんいらっしゃると、賑やかですね!

もうすぐ3歳になるお子様たちは、かなり発話も増えてきました。

カードのお片付けも、率先してやってくれます。

親子体操。Jumpです。

最後はジャンプして、ハグをします。

マミーズハグでは、親子のふれあいを最も大事にしていますよ。

英語の歌「The Wheels On The Bus」の2番で、The Wipers on the Busをやっています。手をワイパーにして、Swish Swish Swish!


ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

3月1回目のCherryさんの活動は、体験の方も含め、6組の親子が参加してくださいました。

Cherryさんが、まだ1歳前後の小さなお子様が増えてきて、かわいらしい限りです。

1歳前後で、歩けるようになってくるお子様は、色々冒険に行きたいですよね。

落ち着きがなくて、ママさんたちは、困ってしまったりもしますよね。


でも、ママから離れて冒険できるのは、ママが心の安全基地になっているからですよ。

必ず戻ってこられる場所がある。

受け入れてくれる場所があるってわかっているから。

まだまだ不安でしょうがなかったら、冒険できません。

離れられるようになるのは、最初の自立ですよね。

だから、喜ばしいことでもあるんです。

必ず、ハグタイムを設けていますが、上のCherryさんのハグも、下のWatermelonさんのハグも、本当にママさんたち、良い笑顔されていますよね。


ハグは、お子さんにとっても、エネルギーになるし、ママにとっても、癒しになります。

素敵ですね。


Watermelonさんは、体験の方を含め、7組の親子さんが参加してくださいました。

この日は、お誕生日を迎えたお子様が二人!

2歳、おめでとう!

ママも、ママ2歳おめでとう!


ママにとっても、お子様にとっても、元気になれる、笑顔になれる、そんな場所になるよう、努めてまいりますね。


また、次回、お待ちしています。

いつも「ママとベビーのえいごであそぼ!」のブログ、HPをご訪問いただき、ありがとうございます。


現在、2016年度生まれと2017年度生まれのお子様をCherryグループとしています。

2学年にわたってきたこともあり、体験希望の方が増えており、長く待っていただいている状況です。よって、少しグループの分け方を変えることに致しました。


4月以降は、2016年9月生まれまでの方を、Watermelonグループさんとして、ご案内いたします。

現在、メンバーとして、参加していただいているお子様も、ご希望に応じてではありますが、徐々にWatermelonグループさんに移動していただきたいと思っております。


また、現在のWatermelonグループさんは、幼稚園に行く前の年になるということもあり、幼稚園のプレや、未満児クラスなどへの入園もあり、えいごであそぼ!を卒業されて行かれる方も、今後増える可能性は高いです。


メンバーの状況を見ながら、少しずつWatermelonさんに移っていただく月齢を広めていくことになっていくと思います。

現在のCherryグループさんには、ご迷惑をおかけすることもあるかと思います。

なお、幼稚園に上がる前の年は、自動的にWatermelonグループさんの所属になりますので、ご了承ください。


時間的に都合が悪い日がありましたら、2つのグループ間で、振替をしていただくことは可能ですので、ぜひご利用ください。


2月2回目のCherryグループさんは、体験の方もふくめ、6組の親子さんが参加してくださいました。

最近のCherryさんで、よく気が付くことは、笑顔が増えました。

以前なら、緊張したようなお顔を見ることや、ママから離れられないようなこともあったかとは思います。

でも、最近は、みんなイキイキしてるんです。

笑顔も見えるし、ダンスしてくれるお子様も増えました。

嬉しいですね。

えいごでスキンシップタイム!

お子様たちも、みんな、リラックスしてますねえ。


Watermelonグループさんは、5組の親子さんが参加してくださいました。

いつも元気いっぱいWatermelonさんです。

どんどん自主性もついてきているので、自分から考えて、行動できますね。

親子体操のゴロゴロも、基本みんな自分の力でゴロゴロします。

冬ですので、静電気もすごいですね。

Watermelonさんだと、お話できるお子様も多いので、英語の単語や、リピートもできるようになってきますね。

たとえ声に出さなくても、吸収はされていますが、声に出してくれると、ママとしては、目に見えて嬉しいですね。


今月のテーマは、色でしたので、日常いろんなところで、一緒に声をかけやすいです。

ぜひ、一緒にお出かけしたときに、色でえいごあそびしてみてくださいね。


2月1回目のCherryグループさんの活動は、体験2組様も含めて、9組の親子が参加してくださいました。

賑やかで、うれしいですね。

親子体操も、あちこちでゴロゴロ。

楽しそうです。


親子体操は、スキンシップはもちろんのこと、お子様の運動発達の目的もあります。

斜めや、あおむけ、うつぶせの状態で、移動したりと、色んな体感覚を感じてもらう事が目的の1つでもあります。

親子体操をしたら、必ず「Good Job!」とハグをします。


この場所では、機嫌が良くなくて、あまりできない時もあると思います。

そんな時は、ご家庭で、出来そうなときにやってみてくださいね。

Watermelonグループさんは、体験2組を含め、6組の親子さんが参加してくださいました。

久しぶりの方もいましたよ。


「ママとベビーのえいごであそぼ!」は、メンバー登録制の自由参加サークルです。

来られる時だけ、参加費が発生する形なので、ご自分の都合に合わせて、参加していただけます。


現在、Watermelonグループさん(2016年3月生まれまでのお子様が対象)では、すぐに体験にご案内できます。

2016年4月生まれ以降のお子様が対象の、Cherryグループさんは、何人か体験待ちの方がいらっしゃいますので、少しお待ちいただくことになります。

今月のテーマは、カラーです。

英語が苦手なママでも、取り入れやすく、使いやすいテーマなので、ぜひおうちでも色を英語で言ってみてくださいね。

「Blue」とかは、日本語の「青」よりも、発話しやすいかもしれません。

Watermelonグループさんだと、ゴロゴロも、自分からうまく回ることができますね。

ママから離れて、ゴロゴロしている子も。


この親子体操は、アタッチメントジムというもので、もともと日本語である歌を英訳して、サークルでは英語の歌と共に、体操してもらっています。

お子様もママと楽しく体が動かせて、とっても楽しそうです。


寒い中、ご参加ありがとうございました。

また、次回もお待ちしています!

まだ道に雪が残る日、1月2回目の活動を行いました。

雪はもう降ってはいませんでしたが、路面が凍結している場所もあり、お休みされる方もいらっしゃいましたし、寒さの影響か、雪とは関係なく、お休みのご連絡も多かった回でした。


特に、0歳~1歳のお子様のCherryグループさんは、当初は体験の方も含め、11組の親子さんが参加される予定でしたが、結局3組の親子さん参加となりました。

うち、体験の方が2組。

体験の方は、お二組とも、ご参加いただきました。


既存メンバーとしては、お一組となってしまったHちゃんとAさん親子。

もし、体験の方が来られなかったら、プライベートレッスン状態でしたね。。。


体験の方と、途中で飛び入りで、見学希望の方もいらして、初めての方がほとんどでしたので、今回のCherryグループさんでは、写真は撮りませんでした。


こんな日もあるのね・・・・


Watermelonグループさんは、6組の親子さんが参加してくださいました。

始まるのがCherryグループさんより遅いからか、路面凍結の心配もなかったかしら。


いつものように、みなさん、元気いっぱいでした。

久々に参加してくださった親子さんも!

このWatermelonグループさんは、1歳後半から2歳のお子様が所属されています。

最近では、自主的に動くことが増えて、ママから離れても大丈夫だし、ちゃんと何をやるかも分かっていて、この写真を見てみても、もう幼稚園のお子様の英語のレッスンみたいですね。


きっと来年度になると、日本語もどんどん話すようになるでしょうし、少しずつ英語の発話も増えていくのかな?

きっとママさんたちも楽しみですね。

あ、この写真、決してふざけているわけではありません。

恒例の親子体操です。

いもむしのように、ゴロゴロと動きます。

お子様もママも、楽しいふれあいタイムですね。

私は、現在、子育て中のママさんのサポートができればと、心理カウンセリングを勉強しています。


より実践力を身につけるためにも、たくさんの方のお話を聞かせていただきたいと、思っています。


お話を聴かせていただく時間は、約30分。

オプションとして、エゴグラムによる性格診断を無料で受けていただけます。

そのあと、少しご感想をお聞きします。


お話していただいたことは、厳守いたします。

ご家族の事、子育ての事、ママ友の事、仕事のことなど、何でも構いません。

話せる範囲で、気がかりなこと、困っていることなど、お話しいただくことに、ご協力いただけませんでしょうか?


まだまだ未熟者ですが、真摯に聴かせていただきます。

日程は、お互いの予定を見て、決めます。

方法は、直接お会いすることもできます。

小さなお子様がいらっしゃる方や、岐阜市近郊にお住まいでない方は、スカイプなどで、ご自宅にいながら、お話しができます。


無料相談モニターの実施は、来年2月末までを予定しています。

現在、無料相談モニターは、残り4名様となっております。

それ以降は、有料(価格未定)となります。


ぜひ、お申込みお待ちしております!


ママ向け無料相談モニターのお申込みはこちら

2018年が始まり、最初の活動を行いました。


Cherryグループさんは、7組の親子が集まってくれました。


Cherryさんは、活動始めた当初は、まだ赤ちゃんな感じのお子様も多かったのですが、本当に成長しましたね。

言葉のようなものを話すお子様も増えてきました。

Clean Upもとても上手にできるし、曲に対する反応もとっても良いです。

Watermelonさんは、5組の親子が集まってくれました。

2歳前後のお子様なので、本当に活発になってきました。

親としては、お子様にしっかりと座って、受けてほしいと思いますよね。

当然です。

ただ、お子様は、じっとしている方が難しいです。

じっとしていないことが、ママにとって、しんどいと思ったりすることもあるかと思います。

でも、それで良いです。

何よりも、この場所が、お子様にとって楽しいと思える場所であるだけで、素敵な事です。

こんなふうに、リラックスできたり。

追いかけるママは、大変ですが、楽しく来られて、リラックスできる空間になっているのは、私にとっても、とても嬉しいことです。

今回の親子体操は、ごろごろいもむしです。

良い親子のスキンシップになっているかなあ?

写真で見ても、ママさんたち、とっても良い顔されているんですよね。


普段、おうちで一緒にいても、家事などで忙しくて、なかなかスキンシップをとることって難しかったりしますよね。

サークルに来て、お子様は楽しく、ママ達は、リラックスして、お子様とのふれあいを楽しんでいただけると、本当うれしいです。


また、次の活動も楽しみにしています。


「ママとベビーのえいごであそぼ!」で、クリスマスパーティーを行いました。

クリスマスイブのお忙しい日に、9組の親子さんが参加してくださいました。


「ママとベビーのえいごであそぼ!」は、普段は平日に活動を行っています。

でも、イベントは、土日に行います。


パパや、ごきょうだい、おじいちゃん、おばあちゃんなど、他のご家族の方も、参加していただけるようにと思って、週末に設定しています。


英語を学ぶというよりは、親子でふれあい、交流の機会を、持っていただければと言う願いから、活動しています。


なので、パパや、他のご家族にとっても、イベントが、ふれあいや交流の場になればと思っています。

半分くらいの親子の方は、パパもご一緒でした。

お写真の掲載にご協力いただき、ありがとうございます。

普段、イベントでは、親子体操はやらないことが多いのですが、今回は行いました。

「ロケット発射」

これは、パパさんの方が、腕の力もあるし、高さもできるので、敢えてこの日も行いました。

「ロケット発射」は、まず斜めの体感覚を感じてもらいながら、頭からビューンと発射します。

今まで行った親子体操の中で、最もお子様の笑顔が見られた体操です。

ぜひ、パパさんもおうちで、やってあげてくださいね。

イベントでは、普段活動内で行っていることも行います。

お子様にとって、慣れ親しんだ歌や、フレーズというのは、安心できる材料になります。

なので、イベントと言っても、普段の活動にプラスアルファしている感じです。


普段の活動では行わない工作(クラフト)を行い、お土産が付いてくる、というところが大きな違いです。

工作も、ほとんどママやパパが作ってしまうのではなく、参加してくださっているお子様(0歳~2歳)でも、自分でできるところがあるようなものにしています。

今回は、クリスマスツリーの飾りにもできる、クリスマスツリーを作りました。


そして、クリスマスパーティーと言えば、クリスマスプレゼント交換です。

みんな、どんなプレゼントがもらえたかな?

(プレゼント交換しているところの写真は撮り忘れました・・・)

最後に参加していただいたみなさんで、パチリ!

ご参加ありがとうございました。


そして、翌日、「ママとベビーのえいごであそぼ!」の忘年会を、開きました。

同じグループ同士でも、普段なかなかゆっくりお話しをする機会はなかったり。

ましてや、他のグループの方だと、交流する機会もありませんよね。


このようなランチ会を通して、ママさん同士の交流ができればなと思っています。

(今後も年2回くらいは行おうかと思っています)


しかし、私、必死過ぎたのか、写真を撮るのを、完全に忘れてしまったのです。

なので、帰り際に撮った、我が娘の写真でお許しください。

今年最後の活動、クリスマスパーティー、忘年会が、日にちの近いところになってしまい、参加しづらい日程だったかもしれません。

来年は、もう少し、参加しやすいように、日程組めるようにしたいと思います。


ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。